柄合わせで大失敗

SEE YOU AT SIXのパームツリー柄のローンで、開襟シャツを縫いました。

型紙Muniパターン オープンカラーシャツ 110
布地SEE YOU AT SIX(ベルギーより個人輸入) コットンローン
アレンジ形のアレンジは無し。大きさを身幅-1㎝、着丈-2㎝、袖丈-2㎝。
裾に4センチのスリット。
着用感大きめ(3歳6ヶ月93㎝13kg)

型紙のレビューはこちらから⇩

こちらのシャツ、先日投稿したオレンジのギンガムシャツ⇧より前に縫ったものですが、
裁断で大失敗してしまいました
今回はその原因とリカバリーの記録を書きたいと思います。

前身頃の柄合わせを間違えて裁断

柄合わせをする際、最初に見頃の中心をどこにするか決めると思います。

今回は横並びの2本の木のセンターを、
前中心にすることにしました。

左右前見頃を裁断し、前端で合わせてみたところ…

柄が合っていない…!

右前見頃は正しいのですが、左前見頃の「2本の木のセンター」が
「前中心ではなく前端」にきてしまっています▼。

画像向かって右側、左見頃が間違えています。

布は1mしか購入していませんので、
下部の横並びに左右前見頃、後ろ身頃、見返しをとってちょうどくらい、
その上部の空いたスペースで袖やヨークなど、高さのないパーツを取ろうという計画でした。

失敗した左前見頃、取り直すスペースはありません。

補正して小さくし、なんとか裁断し直す

空いている上部のスペースで左前見頃を取り直すには、
着丈を短くするしかありません。

型紙を-2㎝折り曲げて左前見頃を取り直し、
成功している右前見頃も短くします▼。
その際、脇が足りなくなりますので、身幅も5mm狭くしました。

型紙の裾を2㎝折り曲げますが、脇が足りないので身幅も調整します。

目立たない部分でつぎはぎ

これまでの作業の影響で、⚫︎ヨーク2枚 ⚫︎表裏の襟 をとるスペースが足りなくなってしまったので、
服の表面からは見えない
⚫︎裏襟のセンター
⚫︎裏(内側)のヨークの左右に2箇所
つぎはぎを行い、なんとか縫い上げます。

裏襟のセンターに、つぎはぎ。
裏ヨークにも、2箇所のつぎはぎ。

さらに袖の裁断を間違える

リカバリーが終わり、襟は自分史上最高に綺麗に縫いあがり、
裁断済みの袖をつけようとしたところ、すごいミスに気がつきました。

袖が…アームホールに対して小さすぎる!!

信じられないミスですが、
参考として机の上に置いておいた、
1サイズ下の、去年作ったシャツの型紙」で
裁断していたようなのです。

私はシャツの内側は、全て折り伏せ抜いにするため
各箇所で縫代の大きさを変えるのですが
その参考のため、過去に作ったパターンを手元に置いておいたのです。

布はもう、切れ端しかありません。

もうゴミ箱にポイしたくなりました。

しかしこの布、実は貴重な布で…

大好きなSEE YOU AT SIXの昔のコレクションのもので、
ベルギーの小売店で残っていたものを2年前に購入し、息子の身体が大きくなって
この大柄が映える時期まで、と、大事に温めておいた布なのです。

つぎはぎだらけでなんとか完成

仕方ないのでここまできたら、
さらにつぎはぎです。

足りない袖の左右を継ぎ足す感じで、さらに4箇所つぎはぎをします。
袖丈は2㎝マイナスします。

こうして、なんとかシャツの縫いあがりましたが、
裏襟や内側のヨークはともかく、
袖下はごろついて、着心地が悪いかもしれません。

脇下に、つぎはぎの縫い目がたくさん。

つぎはぎは全部で7箇所。

ひどい工程になりましたが、
おそらく他の人からは分からない仕上がりになったと思います…。

パターン自体がかなりのオーバーサイズで、
補正しても息子にはちょうど良いくらいだったことが、幸いしました。

やはり、久しぶりに洋裁をすると、
ミスが多発して危険ですね。

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります


ハンドメイド(子供服)ランキング

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。